でんき予報

※ただしイケメンに限る
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

カテゴリー「経済・政治・国際」の記事

2013年2月 7日 (木)

民主党は紛うことない糞虫集団

尖閣国有化前から射撃レーダー照射 政府関係者明かす
http://hiyo.jp/E1b
(元記事はアサヒから消されたのでありません)

民主党は紛うことない糞虫集団

売国奴ここに極まる。(ι´з`)=з

かと思ったら民主党のナントカ言う奴が3時間後にこんなこと言ってる。↓
http://hiyo.jp/F1b

 

 

どうすりゃいいのこの脳内クロイツフェルト・ヤコブ病集団?完全にイッてるよなwww

よくもまあこんな集団がいっときでも政権握れてたもんだ。そもそもそれ以上にこんな奴らに一票投じた奴の顔が見てみたいわwww

ま、ソースがアサヒなのと(というよりアサヒなので)、アサヒウェブサイト上から冒頭の記事が何故か即刻消されてるのも何か意図的なアレが、というか中国大好き&安倍大嫌いアサヒというか記者交換条約発動というか...

 

お前らまとめて中国で骨埋めてこいよ。

2012年12月16日 (日)

みんなの予想通り

衆院選は自公圧勝ですね。
http://hiyo.jp/Rga(午後11時32分現在)
(元記事:http://www.yomiuri.co.jp/election/

今時点の図式まで全く予想通り過ぎて...

 

これから先は日本を立て直して日本を守って日本が世界の中で主要なイニシアチブをとれるような国にすべく、安倍氏を筆頭に、

遅滞なくブレることなく...

 

祈るだけであるし、祈るだけではダメなので自分も何かせねばならん。

 

と思ってます。

 

もはや空白の民主政権だったし、旧体制に戻ることすら許されない。

安倍氏の負担と責任は大きすぎるが、例の心配が再び見ることの無い様、

 

祈ります。

2012年12月14日 (金)

明後日は選挙

もうだいたい見えてきてる感もありますが...

どうしようかな?

 

加点法じゃなくどうしても消去法とか減点法になってしまうけど...

少なくとも「旧態依然」、「奇を衒った」だけは外したいと思ってるし、かと言ってどの党も脱原発とか減税とか言っときゃ票取れるみたいなアピールばっかりやし信用ならん。

今回は投票する気が起こらんなぁ...

2012年11月28日 (水)

殲15


http://www.youtube.com/watch?v=9GPV5g0lkPQ

例のちゅうごくの航空母艦から離艦する殲15って戦闘機らしいけど、Su-35とF15を足して2で割ったようなカタチしてんのね。

見た目はそれなりにええかっこしてるけど、実際性能とかどないなん?

2011年4月18日 (月)

奈良県知事・荒井正吾

まずはこのオヤジの顔をよく覚えておいてください。

奈良県知事・荒井正吾
間違ってはいけないのできちんと説明しておきますが、荒井知事は写真向かって左側の人間です。

それと過去に書いた関連記事↓

先般の地方選挙において、奈良県民は関西広域連合の枠にとらわれず独自の道を歩むことを選択した結果、このオヤジがまたまた奈良県知事の椅子に座ることになった。関西広域連合の是非についてはそれこそ賛否両論だと思うが、地方自治体が国の権限に負けず独自の地方行政を実現していこうという取り組み、特にこの関西広域連合においてはそういった地方自治の足掛かりから始まり、これからの連合自治を各自治体と協同的に摸索していこうという、新しい地方自治のパイオニアになろうとしている最中、このオヤジだけは本心にどんな理由を抱えているのか知らんが頑なに否定・拒否。今まで通りプラスアルファで十分、と言い切るその腹の底には一体何があるって言う?

先般の選挙でも、奈良県下の全体票数の半分はこのオヤジ以外の票だったが、その票の意味についてこのオヤジは自分への批判票ではないと言い切っている。敗者に口なしかも知れないが、勝者としての謙虚さのかけらもないのか?と伺いたい。事実上このオヤジ以外の票は、「批判票」という表現が相応しくないとしても、反荒井票として真摯に受け止めることが再選を果たした人間の器であり表現力というものではなかろうか。

関西広域連合の話に戻るが、その内容如何はともかく、足並み揃えて新しい行政・新しい時代をつくろうという動きに反して己が信念を突き進んだ結果、奈良県だけが蚊帳の外に置かれても不思議ではない状況を作り出す最大の要因は何か?どこにあるのか?そんなもの一目瞭然でしょう。本当にそれでいいのか、奈良県民及び荒井正吾殿。国の権限委譲の鍵と条件になっている、「奈良県の連合参加」というものを、将来的な連合参加の際の切り札にして、奈良県だけにとって都合のいいツールにしようとでも考えているのか、それを国と水面下で画策してるのではないのか、とも邪推してしまう。そう思われても仕方がないと思うのだが。

しかし、奈良県民は選挙でこのオヤジを信任した。奈良県民はこのオヤジを選択した。関西広域連合をどうこう言う以前より、奈良県行政というのは他の地方自治体に遅れをとっている感は拭えない。これは何十年も前からこのような行政の実態がある。つまり普段通りの行政手法でも既に他府県に置いてけ堀な状態であるのは、普通の一般市民でもわかっている事実。奈良県行政の時代遅れ状況を取り戻し、更に近隣他府県を先導できる発言力を発揮し、他府県と足並みを揃えた地方自治が実現できると、信じたのかどうかはわからないが、奈良県民はこのオヤジを選んだ。何を望んで、何を希望して、何を託してこのオヤジを選んだのか全く理解不能だが、これが民意なのは明白ではあるので、これからの奈良県行政がどのように変化し発展するのか、とくとお手並み拝見ということにしておきましょう。

ちなみに奈良県知事室のサイト↓
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-1811.htm

2011年4月10日 (日)

統一地方選挙2011

統一地方選挙2011

日本が揺れ動いた災害のあと、今後の日本を揺れ動かす統一選挙の日がやってきました。2大政党に対する国民の不信感が、この選挙でどのように表現されるでしょうか。

いか様が個人的に気になるのは、奈良県知事選と東京都知事選、大阪府・市議会議員選の4つ。今夜はテレビにがぶり寄りです。とりあえずNHKの選挙のサイトにリンク貼っときます。あと気になる地区の開票速報サイトです。↓

東京都知事選って、関西圏から見るに石原氏と東国原氏と渡辺氏の事実上3人の戦いになる?と勝手に思ってますが、実際こんな図式なんでしょうかね。石原氏は震災後に2回も失言しちゃって少しビミョー感ありますが...

奈良県知事選は件の意固地知事・荒井正吾と共産党推薦の北野重一、奈良県医師会の塩見俊次の3名が候補。全員無所属です。ちなみに塩見氏以外は関西広域連合反対派なようです。個人的観点では、荒井のおっさんは意固地で×、北野氏は色んな意味で問題外だと思うので、消去法で塩見氏が新知事!という勝手な予測してますが、こればかりは奈良県民の民意を伺いましょう。今日は奈良県民が意固地派なのか革新派なのかが判明する日です。

さて、色々どうなるでしょうか...
投票帰りのいか様でした。

2011年2月 4日 (金)

トップセールスマン

「尖閣の日」記念式典を「完全無視」 政府・民主は祝電も打たず
http://tinyurl.com/4vommdk
(元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110203-00000613-san-pol

トップセールスマン

よくテレビ観てたら、「国家を代表するセールスマン」とか、「国家のお家芸を世界に広めるべくトップセールスを行う国家元首」、みたいなニュースをよく目にします。

この人ら及びこの政権は、トップセールスで海外へ何を売りつけるつもりでつかsign02手始めに尖閣諸島ですね、わかります。

2010年9月22日 (水)

今度の厚生労働大臣

それは細川律夫

http://www.hosokawaritsuo.sakura.ne.jp/(公式)
http://ja.wikipedia.org/wiki/細川律夫(Wikipedia)

細川律夫

な~んかイマイチパッとせんわこの人。一応前の副大臣やったみたいやけど。

雇用対策は頑張ります!とか言って具体的な施策を主張してたみたいやけど、医療福祉については「前大臣の考えを踏襲します」だけで具体的なものは今のところ何もない。目先の雇用対策やら子ども手当てやら、そんな子供騙しなことを謳って結局なんもできんのんと違うん?え?細川ちゃん?

正直、

やれんのか?

おれら厚生労働省管轄の業界で仕事してる人間にとっちゃ、かなり不安がある。前大臣の思い、取り組み、施策よりも後退するようなことがあったら、おれのコネ使ってデュークトウゴウに仕事依頼すんぞコラ。納得行くような仕事しろよせめてな。頼むぞあん?('A`)

2010年7月27日 (火)

日本国の相対評価

日本を世界はどう見ているか(2010年)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/8016.html
(参照元サイト:社会実情データ図録さん)

日本国の相対評価

欧米共同の民間調査機関GlobeScanと米国メリーランド大学の共同調査によるリサーチデータです。

これ見て、予想通りだったのが、

  • 中国は日本を嫌っている

ということと、逆に予想外だったのが、

  • トルコの日本に対する評価が低い
  • 独伊の評価が低い
  • 韓国の評価が高い

って点でしょうか。

トルコって確か親日国だったような気がするのに、なんでかしら?(こんな話もチラホラ)
ドイツとイタリア...かつての三国同盟はどこへ?coldsweats01

そして何よりも驚いたのが、韓国からの評価が年々上昇しているという(あくまでもデータ上の)事実。別に評価上げてくれなくてもいいのに。( ̄ω ̄)

 

皆さんはこのデータ、どう見ますか?

2010年7月13日 (火)

池上彰ステキ♪

参院選から2日あけました。

しかし一昨日、池上彰がこんなおもろいやりとりをしてたとは...


関連記事:http://goo.gl/utk5
(元記事:http://npn.co.jp/article/detail/59386598/

最近各所でひっぱりダコな氏。民放メディアに毒された感も拭えない部分もあったんですが、こんなに「我々の」本音を痛快ストレートにぶちかましてくれる姿勢は賞賛に値するかも知れません。氏は知名度と評価を上げて、この先の国政でも狙ってるんでしょうか?w

いか様は結構好きになりました池上さんheart04
こんなことなら、はじめっから氏の特番観ときゃよかった。リアルタイムで笑えたのに...weep

より以前の記事一覧