でんき予報

※ただしイケメンに限る
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 気になるシリーズ その23 | トップページ | 喜多ーーーーー! »

2009年11月18日 (水)

面接行ってきました その4

面接行ってきました その4 今日は大阪府下某市にある民間の居宅介護支援事業所の面接でした。今回はいか様の朋友である某氏の紹介sign02の事業所です。某ばっかりですいませんねcoldsweats01

今回はある種採用の方向で濃厚な空気が流れつつの中の面接でしたが、それでもやっぱり言われましたね。

「いか様はケアマネ未経験者なのよね、う~ん...」

と。

過去3回の面接の中で、常套句の様に言われたセリフです。正直そのセリフには辟易としてました。だってね、まず、そりゃ誰でも始めは未経験者ですよ。けど「未経験者」なのは、はじめのうちだけです。極端な話、一日でも業務すれば経験者です。も一つ言えば経験はないけどケアマネなんですよ、それはゆるぎない事実なんですsign01

もう一つは「未経験者に業務を教える人的・時間的余裕がない」と言われること。あわせて「経験者なら問題ないんだけど...」と。
正直このセリフ、採用者側も経験者なら欲しいんだけど未経験者ならいらん、というこれも採用する気がないときに使う常套句なんだなと思います。確かに人的にも経費的にもギリギリの状況下でやってる事業所が多いので、余裕があるかないかと問われれば「ない」というのもわかります。しかし新任・後任に指導の余裕がない、と言い切ってしまうのはどうよ?事業所全体の評価としていいのそれで?と思ってしまいます。未経験者を採用する気が無いのなら、はじめっからそういう風に言ってくれる方がまだマシですわw(但し今回の面接先は、はじめっから経験者のみ、の求人をだしていた事業所で、たまたまコネクションがあったのでいか様も面接に挑めた次第です)

確かにあたしゃ未経験者ですけど、何も一年中つきっきりで業務を教えてもらおうなんて思ってもいませんし、過去の業界経験から、概ね業務の流れは把握してます。教えてもらうとすれば、ちょっとした細かい箇所を適宜教えてもらうぐらいで恐らく問題はないと思ってますし、そう自分を信じてます。

しかし採用者側からみれば、経験の有無は確かに重要なファクターなんですよね、それはわかります。少し前まであたしもそういう状況で、そういう判断して新任・中途採用の面接をしてましたからcoldsweats01今はその時の報いを受けてるのかなと自己反省の日々ですいやまじで。

 

と、最近の面接の流れの中の愚痴をこぼしてしまいましたが、今回は朋友のコネクションもあり採用は非常に濃厚です。無職のまま年越しもイヤですし、持ってる資格を使わず腐らせるのもイヤですし、また自由で気さくなムードが流れるいい職場?とも感じたし、採用条件を詰めることができればお世話になろうかと思ってます。あまりデカいことは言いませんが、「いか様を採用してよかったnoteと思ってもらえるような仕事はするつもりです。そして「経験者」になろうと思います。

« 気になるシリーズ その23 | トップページ | 喜多ーーーーー! »

コメント

以降は「天命を待つ」事になりますね。

この歳で言うのもなんですけど、回り道も実になる経験と思っています。なので"未経験"ということは代わりに他の事を"経験"していた訳で、絶対それが役に立つ筈なんですけどね~。

吉報となることを祈念します。

いつもありがとうございますねおさんnote
業界内とは言え、転職するのにここまで荊の道を歩まないアカンとは思いませんでしたわcoldsweats01
仰る通り過去の経験を買ってくれるような意見を言ってくれるところなら、小生の心もググッと動いてたんですけどねぇ...
 
とにかく早々に結論出したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気になるシリーズ その23 | トップページ | 喜多ーーーーー! »